代表取締役 池田 和広

新たな価値を
(I)・力強く(D)・柔軟に(F)生み出す企業へ
そして、期待価値を超えていく企業へ

 弊社は、2008年(平成20年)に創業、常に「存在価値のある企業」を理念に、毎年600件もの、多種の専門工事を施工する技術集団です。 防水工事・建物改修工事・土木上下水施設工事・スポーツ施設工事・アスベスト調査施工など、専門性に特化した技術を培い、確かな技術・品質の高さへのこだわりでユーザーの信頼を得て、年々業績を積み上げ続けています。

 社名はInnovation・Dynamic・Flexibleの頭文字から、IDF(アイ・ディー・エフ)としました。 化学品の応用工事を通じ、新築・リニューアル工事を新素材・新工法・新技術(I)を大胆に力強く(D)柔軟繊細に(F)応用し、工法のプロポーザルと需要創造を図るコンサルタント営業と、自社責任施工による品質確保とコストダウンを実現する工事を両輪として企業理念の「地域社会に貢献できる存在価値ある企業を目指す」を念頭に日々成長を続けます。

 弊社は社会貢献活動の一環として、スポーツ振興を支援し 団体・チーム・社員を積極的にサポートしています。(弊社に隣接する公園内に設置した、内陸では珍しい白砂のビーチバレーコートでは仕事の後や休日に社員が汗を流し、施設開放では、部活利用やビーチヨガ等に利用されています)

 これからの弊社は、新しい価値に向かい合い、社員一人一人が技術のスペシャリストであるだけでなく、その力を化学反応させ合うDream Team となって、今を超えていきます。 「X(Cross)Over」(クロスオーバー)環境に寄り添うスマートな未来の為に、地域が永続し、人々が安心と笑顔の中で暮していくために、弊社は、夢と個性を掛け合わせながら、先進的な素材と工法と施工技術をいかした、多様な事業を通して、地域の新しい価値に挑戦し続けます。

期待価値を超えていく Innovating every day